• >サービスのご案内
電子証明書方式
  • 電子証明書方式:利用者ログオン
  • 電子証明書方式:管理者ログオン
  • 電子証明書方式:取得
ID・パスワード方式
  • ID・パスワード方式:利用者ログオン
  • ID・パスワード方式:管理者ログオン
まず始めに
  • 管理者開通確認
  • サービスのご案内
  • Q&A
  • ご利用規約
  • 操作体験版
  • Javaについて
  • 操作マニュアル
  • 各種依頼書

サービスのご案内 SCB法人インターネットバンキング

お申込からご利用開始まで

(1)お申込み
「SCB法人インターネットバンキングサービス利用申込書兼変更届出書(兼預金口座振替依頼書)」に必要事項をご記入いただき、代表口座の届出印を押印の上、最寄の本中金営業店(代表口座取扱店)あてご提出ください。
なお、お申込みにあたり、「SCB法人インターネットバンキングサービス利用規約」を必ずご一読ください。
(2)お客様カード等のお渡し
お申込み後、本中金の手続きが完了次第、以下の3点を送付いたします。(上記申込書をご提出されてから、2~3週間程度かかります。)
  • イ.SCB法人インターネットバンキングサービス利用申込書兼変更届出書(兼預金口座振替依頼書)(お客様控え)
  • ロ.お客様カード
    お客様の契約者ID(利用者番号)や可変パスワード等が記載されたカードです。
  • ハ.操作マニュアル
    管理者の業務(利用者の情報や利用口座の限度額の登録・変更等)や振替・振込・口座照会などの端末操作が記載されたマニュアルです。
  • 本サービスのご利用開始にあたり、管理者の方がハ.に沿って、イ.およびロ.を用いて開通確認および各種登録作業等をしていただいた後、本サービスをご利用いただけます。

本人確認方法

本サービスの本人確認方法は、「電子証明書方式」と「ID・パスワード方式」があり、どちらか一つを選択いただけます。 本サービスは、当該本人確認方法により、各利用資格者(管理者、利用者)の本人確認ができた後、利用することができます。

(1)電子証明書方式
ご契約されたお客様から提示を受けた電子証明書および入力されたパスワードにより、ご本人であることを確認します。
(2)ID・パスワード方式
ご契約されたお客様により入力されたIDおよびパスワードによりご本人であることを確認します。

ご利用いただける方

本中金に普通預金または当座預金を開設されている法人の方

ご利用いただける口座

普通預金、当座預金
※全部で30口座まで届出可能

ご利用いただける取引

(1)照会サービス
  • イ.残高照会
    事前にお届けいただいたご利用口座の当日・前日・前月末残高の照会ができます。
    1回の取引で複数口座(30口座まで)の照会が可能となります。
  • ロ.入出金明細照会
    事前にお届けいただいたご利用口座の入出金明細をご確認いただけます。
    照会結果を表計算ソフトでご利用可能な電子明細(CSV形式)でダウンロードしていただけます。
    照会期間を任意にご指定いただけます。(当日から62日間の範囲で月指定、週指定、日指定できます。)
  • ハ.取引履歴照会
    資金移動取引の結果(履歴)を照会できます。
    照会期間を任意にご指定(当日から62日間)いただけます。
(2)資金移動サービス
事前にお届けいただいたご利用口座から本中金本支店、他金融機関宛へのお振込、お振替がご利用いただけます。 (事前の振込予約はできませんので、当日の資金移動のみのお取扱いとなります。)
また、資金移動サービスの権限を付与されたご利用者が入力から実行までを行う取扱いとなります。
  • ① 振込
    支払元口座と資金移動先口座が異なる本中金本支店にある場合、資金移動先口座が本中金以外の金融機関本支店にある場合、または支払元口座と資金移動先口座が異なる名義の場合の資金移動のことです。
  • ② 振替
    支払元口座と資金移動先口座が同一店舗内でかつ同一名義の場合の資金移動のことです。

資金移動先口座については、資金移動日の前営業日(12時)までに「SCB法人インターネットバンキングサービス資金移動先口座登録依頼書」により本中金あて届け出いただくこととなります。

ご利用時間

サービスメニュー 平日
残高照会 8:45~18:00
入出金明細照会
取引履歴照会
資金移動
(振込・振替)
8:45~15:00
電子証明書
(取得・更新)
8:45~19:00

ご利用手数料

(1)利用手数料
月額基本料金(消費税込み) 1,080円
※本料金は、新規申込み後、本中金登録完了日を含む月から解約適用日を含む月まで毎月発生します。(日割計算は行いません。)
(2)振込手数料(消費税込み)
振込の種類 金額の区分 手数料
本中金同一支店宛(注) 3万円未満 無料
3万円以上
本中金本支店宛 3万円未満 108円
3万円以上 324円
他金融機関宛 3万円未満 432円
3万円以上 648円
  • (注)本中金同一支店宛には振替取引も含みます。
(3)手数料の決済方法
毎月1日から末日までに発生した上記手数料は、ご利用申込時にお届出いただく代表口座より、翌月15日(休日の場合は翌営業日)に自動引落させていただきます。

ご利用になれるパソコン

推奨環境は以下をご確認ください。
電子証明書方式の方はこちら
ID・パスワード方式の方はこちら

セキュリティについて

高度なセキュリティでお客様をお守りします。

(1)契約者ID(利用者番号)でお客様を特定
契約者ID(利用者番号)とは、本サービスをご利用の都度、確認させていただくお客様固有の8桁の番号です。口座番号とは別のお客様固有の番号であり、この番号によりお客様を特定いたします。
(2)複数の暗証番号を確認
ご利用いただく際には、契約者ID(利用者番号)に加え、お取引の内容に応じて、管理者にはa.契約先登録用暗証番号、b.契約先暗証番号、c.契約先確認暗証番号、d.可変パスワード、利用者には、e.利用者暗証番号、f.利用者確認暗証番号(お客さまの任意で、利用者ワンタイムパスワードの利用も可能)をそれぞれ確認させていただく高度な本人認証システムを採用しています。
(3)256ビットSSLの暗号通信方式を採用
SSLとは、インターネット上でデータ通信を行う際に利用される暗号通信方法の1つです。本サービスでは、その中でも、解読が困難といわれている256ビットのSSL方式を採用しておりますので、インターネット上でお客様との情報のやりとりは安全に行われます。
(4)Eメール通知機能を採用
契約先情報の変更などセキュリティにかかわる操作がなされた場合、登録されているEメールアドレスへ操作が行われたことを通知するEメールを送信いたします。
(5)セキュアメールを採用
Eメールに電子証明書を利用した電子署名を付与します。(セキュアメールIDを導入)メールの送信元の実在性および電子メールの内容が通信途中で改ざんされていないことの確認が可能であり、フィッシング対策として有効です。
(6)自動終了方式を採用
一定時間以上、端末機の操作をされずに放置されますと、自動的にシステムを終了させていただく「自動終了方式」を採用しております。
(7)電子証明書方式を採用
電子証明書についてはQ&A「電子証明書について」をご参照ください。
※本サービスにつきましては、高度な安全対策を実施しておりますが、万一、インターネット、公衆回線等の通信経路において盗聴等がなされたことにより、お取引内容が外部に漏洩する危険性があります。また、レスポンス、安全性、信頼性を保証することはできませんので、予めご了承ください。なお、それに起因して発生した損失等に対して、またそのために生じた損害については、本中金は責任を負いかねますのでご了承ください。
お問い合わせ先
信金中央金庫 SCB法人IBヘルプデスク
TEL 046-250-8951(平日 8:45~17:15)

このページの先頭へ戻る